忍者ブログ
中国華南地区深センのオサレな情報です☆★☆★☆★☆
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
「深センのオサレなトコロ」は、彼女や嫁さん、そして接待など
特別な日に使えるオサレな場所を紹介していくサイトです。
料理の味に関するコメントは、完全な筆者の主観なので、あまり参考に
しないでください!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 
 
本日紹介するのは
【Alenha in INTERCONTINENTAL ブラジルレストラン】
 
 
毎回インターコンチネンタルネタで申し訳ないです。
でも深センのインターコンチネンタルには、ビュッフェ、フレンチ、インド/ベトナム
中華(広東)、ブラジルレストランがあるので、いろいろ試してみたくなる
場所が多いのです。
 
 
 
そんな訳で、今回は「インターコン」のレストランでも、比較的敷居の低い
ブラジル料理(ビュッフェスタイル)のAlenhaをご紹介します。

 
 
 
1170cdd6.jpeg 
場所:地下鉄「華僑城駅」をで降りて「C出口」から出れば目の前です。
地下鉄駅の案内にも「深セン華僑城洲際大酒店」と書いてあります。
それを目印に来てください。
※INTERCONTINENTALと英語では書いていないのでご注意ください。
 

 
いつも高級車が停まっているwwロビーから入ってチェックインカウンターとは
反対の右側を通って、ビュッフェのあるB1へ階段を下ります。
階段を下りたら、階段の裏手に回るようにすると、エレベータ奥に
インド・ベトナムレストランがあります。



 e5e6d301.jpeg
ここに入らないように、一度外に出ます。
 

 
194a90ac.jpeg
インド・ベトナムレストランに沿ってさらに奥に進むと、ブラジルレストランの
「Alenha」があります。




4b8d1543.jpeg
中に入ると、この日はギタリスト兼ヴォーカリストの男性と、ヴォーカリストの
女性が生演奏をしてくれていました。
とっても上手な演奏と歌で、なんか食事に集中して、まったく聞いていない
中国人の人達に囲まれてちょっと可愛そうでした・・・。
 






 9e5a12fe.jpeg
この日は、7月末までの限定で、ビュッフェコースを注文した方にグラス赤ワイン
のサービスを行っていました。
そんな訳で、食前酒として1杯頂きました。
 




 

 cf7f961a.jpeg
内装は、インターコンチネンタル深センのイメージであるスペインの赤に統一され
ソファーや食器もデザイナーモノで高級感があります。
 







db7bab3d.jpeg 
フレンチレストラン同様にワインの棚があり、数百本のワインが収められており
食事に合わせたワインをチョイスすることができます。
今回は、テーブルワイン(赤)サービスをグラスで頂き、その後はお肉がメイン
ということで、船上Barで作っているインターコンチネンタル深センオリジナル
ビールを頂きました。
 




a49091cd.jpeg 
ビュッフェコースを注文すると、まず最初にブレッドが出てきます。
その後、スープの登場。
ブイヨン系のスープで美味しくいただけました。
 



 


18cfcd6a.jpeg
スープを頂いたら、サラダバーで好きなサラダをチョイス!
本当にたくさんの種類があったので、全種類を少しずつ頂きました。
 



 


79ec68de.jpeg
次にアラカルト
フリッターのような揚げ物が多くて、これを食べるだけでもおなかが
いっぱいになりそう・・・。
 





a868a469.jpeg 
そして、メインのお肉
牛肩、テール、腰、ロース、豚ロース、ソーセージ、羊・・・
と椀子蕎麦状態で、切り分けてくれます。
 
 





7be7f880.jpeg
最初に出てくる牛肉よりも、中盤に出てきた脂身と赤身がしっかり
分かれた「ロース肉」が一番美味しかったので、全部を頂くのではなく
美味しいお肉を自分で選びながら食べるといいかな?
なんて思いました。
 
 





c86a0b0c.jpeg
サラダバーにはデザートも付いているので、相当お腹いっぱいだった
のですが、別腹ってことで、チョコレートケーキやムースなどを
少しだけ頂きました。
 
 
お肉を目いっぱい食べた後だったので、フルーツ系やムースなどの
酸味のあるデザートが相性がいいと思います。
 
 





cd8ce0a3.jpeg
食後にコーヒーと思ったのですが、少し飲み足りなかったので、
カクテルのモヒートを2種類注文。
普通のモヒートとベリーモヒート
通常のモヒートは、シロップを間違ってたくさん入れすぎちゃったのか?
半分ぐらい氷を溶かしてから飲まないと甘すぎてキツイって感じ
でしたが、ベリーモヒートは、程よい甘さで美味しく頂きました。





 
 
 
友人から、「大体いくらぐらいだったのか?教えてほしい!」
との要望がありましたので、今回からざっくりとしたお値段載せておきます。
2名でサービス料を含めて800RMB~




ビュッフェとビールだけなら、1名300RMBぐらいからといった価格帯
ではないでしょうか?
 
 
毎週!というわけにはいきませんが、こちらも月一回ぐらいの特別な日に
落ち着いて食事する場所としてとってもおススメです。
 
 
 
 
名称:Alenha in INTERCONTINENTAL
予算:1名 約300RMB~ (ビュッフェは239RMBサービス料別途)
場所:地下鉄「華僑城駅」C出口から出て徒歩1分
連絡先:SHENZHEN 9009 SHENNAN ROAD • SHENZHEN, 518053 • CHINA
フロント デスク: +86-755-33993388 • ファックス: +86-755-33993399
 
 INTERCONTINENTAL深センの公式HP
http://www.ichotelsgroup.com/intercontinental/ja/jp/locations/shenzhen
 
オンラインで予約も可能
または 400 886 2255 に電話して予約もできます。
 
 
 


 
よりたくさんの方の情報源になりたくて・・・
         人気ブログランキングに参加しております。
 
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
お手数ですが、クリック頂けたら励みになります(シ_ _)シ
PR
◎ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
15  14  13  12  11  10  9  8  7  6  5 
ブログ内検索
カウンター
プロフィール
HN:
machaki
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/07/25
趣味:
Outdoor
自己紹介:
07年より上海から深センに移り住んできました。深センのオサレスポットを紹介できればと思います。
感想メッセージ頂けると励みになります。
maskiz※gmail.com
※の部分を「@」に換えて送信ください。
アクセス解析
忍者ブログ [PR]