忍者ブログ
中国華南地区深センのオサレな情報です☆★☆★☆★☆
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

栄えある第二回はINTERCONTINENTALホテルのBarです。

このホテルには、ほんとにたくさんのレストランがあるのですが、
今回はその中でも一番の目玉「海賊船Bar」をご紹介します。


1170cdd6.jpeg
場所:地下鉄「華僑城駅」をで降りて「C出口」から出れば目の前です。
地下鉄の案内にも「深セン華僑城洲際大酒店」と書いてありますので、それを
目印にきてください。
※INTERCONTINENTALとは書いていないのでご注意ください。


d063fbf1.jpeg
ホテルの正面です。
ホテル全体が「スペイン」をイメージして作れています。
09年3月現在では深セン一・二を争うホテルなのではないでしょうか?


6a0f121b.jpeg
「INTERCONTINENTAL」と出ていますね。
奥に見えている海賊船が今回の目的地です。


d3a430f3.jpeg
闇夜にシルエットが浮かび上がります・・・。
でもこの電飾は中国なんですよね・・・f(^^;)


bbb32f56.jpeg
フラッシュをたかなかったので、写真がボケてしまいましたが、ここからはいります。


e663830d.jpeg
右に曲がって、この赤いエレベータで上に上がります。
(またも写真がブレブレ・・・(ノ_д`))

0f73845f.jpeg
3Fを押せば、海賊船の中に入れるわけです。


adb75955.jpeg
この日、船内は特別なバンドのライヴがあるようで、船内で食事するにはチケット
が必要でした。そこで、「ご飯だけだから外でいいよ!」とゴリ押しして、デッキ
で食事することにしました。

奥にはプールサイドカウンターがありお酒が飲めるようです。


0d02ea26.jpeg
まずはこのインターコン自家製の地ビールで乾杯♪
船内に大きなポットがあって、そこで地ビールを作っています。
独特の香りと味わいがあってとってもオススメのビールです。


d15972e3.jpeg
見上げると船首が夜景をバックに光っています。
夜間のフラッシュなしの撮影は難しいですね・・・もっと技術を磨かないと・・・


cef0b5c5.jpeg
今回注文したのは、ビールに相性バツグンのハンバーガー
ハンバーグがとってもジュ~シ~で非常に上品なハンバーガーでした。

何気に付け合せのポテトがおいしいです(*≧m≦*)


ac12b561.jpeg
もう一品はソーセージの盛り合わせ
特製のマスタードと中国チックなチリしょうゆで頂きます。
(個人的にはマスタードの方が合いますww)

ソーセージはどれもドイツ風で食べ応えがあって美味しかったです。


8ab5b725.jpeg
今回は船内をレポートできませんでしたが、船内では9時ごろから毎回
生バンドのステージがあります。

ステージが始まってしまうと、ゆっくり落ち着いて食事というわけにはいきませんが
外に出てしまえば、結構ゆっくりと食事ができます。
(深センの場合外で食事できる時期が短いのが難点ですが・・・)

まだまだ日本人も少なく、隠れ家として使うのはもってこいではないでしょうか?

INTERCONTINENTAL深センの公式HP
http://www.ichotelsgroup.com/intercontinental/ja/jp/locations/shenzhen
↑最初の海賊船の写真にビックリ!
 「え?ここ本当に中国深セン???」っていう驚きのロケーションです。


他のレストランも今後ご紹介していきますね



人気ブログランキングに参加しております!
 にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
お手数ですが、クリック頂けたら励みになります(シ_ _)シ

PR
◎ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
7  6  5  4  3  2  1 
ブログ内検索
カウンター
プロフィール
HN:
machaki
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/07/25
趣味:
Outdoor
自己紹介:
07年より上海から深センに移り住んできました。深センのオサレスポットを紹介できればと思います。
感想メッセージ頂けると励みになります。
maskiz※gmail.com
※の部分を「@」に換えて送信ください。
アクセス解析
忍者ブログ [PR]