忍者ブログ
中国華南地区深センのオサレな情報です☆★☆★☆★☆
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
「深センのオサレなトコロ」は、彼女や嫁さん、そして接待など
特別な日に使えるオサレな場所を紹介していくサイトです。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 
本日紹介するのは
【イタリア料理のTrattoria Da Angelo 艾嘉路意大利餐庁】
 
日本食には飽きたので、今日はイタリアンでも食べたいな~
でもホテルのイタリアンレストランはちょっと敷居が高い!
しかし、ピザハットやパパジョーンズでは味気ない・・・

そんな時にオススメなのが、ここアンジェロです。
 
蛇口にもお店がありますが、今回は地下鉄で気軽に行ける、福田区購物公園
の北側にある2号店からご紹介させて頂きます。


nishimuramap.jpg 
 
場所:地下鉄「購物公園駅」B出口から出て、そのままエスカレータで2階に
    上がり道沿いに歩いて行くと右側にあります。(徒歩2~3分)
 


da485ecc.jpeg
今回ははじめて行くので、行き方がわからず、中心二路側から入っていきました。
深南大道を挟んでCOCOPARKの対面、北側に位置します。
 
中心二路を北に歩いていくと、量販式KTVの赤い看板が見えます。
それをさらに越えて行くと、左手に公園内に入る入り口がみえます。
奥へ入ると、写真のようなテントが見えます。


c4f237f5.jpeg
このスロープを使って2Fへ上がります。


5b140d9b.jpeg
スロープを上がりきるとこんな感じ。
奥にうっすらと灯りが見えます、ここが今回の目的地♪
スロープを登るのがちょうどいい運動になります。


195447de.jpeg
スロープからは、こんなお店が見えました。
「古帆西餐庁」
洋食屋さんのようですが、電飾が微妙ww機会があれば、こちらも一度お邪魔
してみたいと思います。



 
今回のレストランはここ!このブルーの看板が目印です。




0a500d27.jpeg
テラスもあり、天気のいい日には、お外で食事することもできます。




 f547ed78.jpeg
この日は店内で食事することにしました。
室内は赤を基調とした落ち着いた雰囲気でいい感じです。



b1e0456a.jpeg
このレストランの一番の売りは、この自家製釜で焼き上げたピッツァ
「生地の薄いピッツァが食べたい!」ということで、今回このレストランを選んだわけです。



48946bcf.jpeg
この日は「イースター用の特別メニュー」が用意されていました。
おそらくイタリア人であろう「アンジェラ・アキ似」のお姉さんが一つ一つ丁寧に
料理を説明してくれます。


f10ab268.jpeg
店内は広く、この日は金曜日にも関わらず、室内には我々だけでした。
その後お客さん来てくれましたが、満席には程遠い様子・・・

つぶれないようがんばって欲しいものです。


1476460d.jpeg
奥にはバーカウンターもあります。
今回は行きませんでしたが、隣には別にBARをオープンさせたとのこと。
深センではなかなか美味しいカクテルやシングルモルトをゆっくりと飲める落ち着いた
Barが少ないので、ぜひ次回行ってみたいと思っています。



79b031c7.jpeg
今回料理の相手に選んだワイン(紅)
グラスで注文できるテーブルワインにセレクトされており、値段が安かったので
ダメ元でチョイスしてみましたが、さっぱりとした若いワインでぐいぐい飲めました。



56530057.jpeg
お腹空いていたので、写真を撮る前に食べてしまった「ミックスサラダ」
バルサミコベースのドレッシングと、ブルーチーズのコクの相性が良く個人的に
とっても好きなお味でした。



0b61f2de.jpeg
「シーバスのホイル焼き」
アンジェラ・アキ似のお姉さんが綺麗にお皿に盛り付けてくれます。


2cc06050.jpeg
付け合せはムール貝とバジルのパスタ
魚は臭みもなく、塩加減もよかったと思います。


c598cee1.jpeg
お待ちかねの生ハムとゴルゴンザーラ、パルメザンチーズとアンチョビソースの
ピッツァ。生地は薄焼きと言ってもペラペラというわけでもなく、ボリュームも十分


ワインがすすみました。


9b8d7d1a.jpeg
デザートには、パイ風の本日のデザート
パイの中に生クリームが入っていて、アイスクリームがついている
イースターのスペシャルデザート♪

スペシャルなので、作りなれていなかったのか?すこしパイ生地がカタメで
甘さも控えめ???な感じでしたが、本場の味ってこういうモノなのかな???

基本的に甘くないデザートの方が好きなタイプなのですが、
料理が良かったので、期待しちゃった分、ちょっと残念(>o<)

まぁこれが「本場の味」なのかな?自分が味オンチなだけ???

c49151d1.jpeg
もう一品注文したデザートがティラミス
こちらは、スポンジ部分がパン生地タイプ
お腹に溜まるタイプなので、他の料理でおなかいっぱいの時は他のデザートを
チョイスした方がいいかもしれませんね。

ボリュームに対してマスカルポーネチーズの割合が低いタイプだったんですね。
ティラミスもイタリアの地方や家庭によって作り方が大分違う事勉強になりました。

※あくまで味に関しては「好み」がありますので、ご自身でお確かめください。

コーヒーなかなか美味しいです。
今回注文したデザートはちょっと自分の好みと異なっていましたが、
深センで本格イタリアンがホテル以外で食べられるのが嬉しいです。


羅湖にある日式のイタリアンもいいですが、たまにはこんな本格イタリアンなんてのも
いいと思いました。


Trattoria Da Angelo 艾嘉路意大利餐庁
住所:深セン市福田区中心二路購物公園北園235,236号舗
TEL:0755-2531-3842 2531-3624
URL:http://www.trattoriadaangelo.com
EMAIL:angelocaroppo@hotmail.com



よりたくさんの方の情報源になりたくて・・・
         人気ブログランキングに参加しております。
 
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
お手数ですが、クリック頂けたら励みになります(シ_ _)シ
PR
◎ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
はじめまして。
深圳在住日本人のための生活情報サイト、
深圳生活情報 http://shenzhenjapan.com/ です。
ぜひ貴ブログをご登録いただけないかと思い、
ご連絡させていただきました。
ランキングにもご参加いただけます。
ご登録お待ちいたしております。
http://shenzhenjapan.com/blogForm.jsf
深圳生活情報  2009/05/15(Fri)13:31:11 編集
無題
はじめまして。
紹介記事見て行って来ました。
ピザを一人で食べようとしたら「ホントに一人で食べるのかよ」みたいな顔されました。
いい感じの店なんでひいきにしたいところですが、
確かに客が少ない・・・。

深セン来てから半年ほどですが、
中華と日本食以外の料理が恋しかったので、
紹介記事参考にさせてもらってますよ。
ではでは
D 2009/07/02(Thu)02:20:44 編集
To Dさん
コメントありがとうございます。
参考に見て頂けてるとの事嬉しいです!

確かに深センでは美味しい洋食食べようとすると
あまりいい所がないんですよね・・・。
しっかり情報集めていい店を紹介していけるようにしますので、また訪問よろしくお願いします。
machaki 2009/07/02(Thu)05:07:08 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
11  10  9  8  7  6  5  4  3  2  1 
ブログ内検索
カウンター
プロフィール
HN:
machaki
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/07/25
趣味:
Outdoor
自己紹介:
07年より上海から深センに移り住んできました。深センのオサレスポットを紹介できればと思います。
感想メッセージ頂けると励みになります。
maskiz※gmail.com
※の部分を「@」に換えて送信ください。
アクセス解析
忍者ブログ [PR]