忍者ブログ
中国華南地区深センのオサレな情報です☆★☆★☆★☆
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
「深センのオサレなトコロ」は、彼女や嫁さん、そして接待など
特別な日に使えるオサレな場所を紹介していくサイトです。
料理の味に関するコメントは、完全な筆者の主観なので、あまり参考に
しないでください!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 
 
本日紹介するのは、深センにオープンしたばかりのThe Ritz-Carlton Hotel
(リッツ・カールトンホテル)の2Fにあるイタリアンレストラン
【Paletto イタリア料理】
 
 
深センにはなかなか美味しいイタリアンレストランが無く、香港までわざわざ
足を運ぶなんて人が多いかもしれませんが、最近はホテルを中心に
本格イタリアンを食べることができるお店が増えたような気がします。
リッツ・カールトンの中にあるこの「Paletto」もその一つです。
 
 
 
 Paletto01.jpg
場所:深セン地下鉄「会展中心駅」D出口を出てすぐ
 
 


 
 Paletto02.jpg
 
09年オープンの新しいホテルです。
日本では大阪のリッツカールトンが、最高のサービスのお手本となっている
ことは有名ですね。
深センのリッツカールトンのスタッフも皆さん笑顔で気持ちよくサービスを
してくれました。
中国のサービスレベルもどんどん上がってきています。
 



 
 Paletto03.jpg
エントランスは明るく、高級車がひっきりなしに停っていました。
 
 


 
 Paletto04.jpg
この日はクリスマスイヴだったので、素敵なツリーがありました。
 


 
 Paletto05.jpg
スタッフがロビーでクリスマスソング(聖歌?)の練習をしていました。
英語&中国語のミックス聖歌♪
 
 
エレベータで2Fに、ビュッフェホールを抜けて、奥にあるのが
イタリアンレストラン「Paletto」
 


 
 Paletto06.jpg
内装は、赤を基調にして、照明も明るすぎず落ち着いた雰囲気です。
 


 
 Paletto07.jpg
この日はクリスマスということで、予約がない場合には、
クリスマス用の特性コースしか注文できないとのこと・・・
 


 
 Paletto08.jpg
まずは、クリスマス用にディスカウントしたというスペシャルワインリスト
の中から700RMBぐらいのワインをチョイス
抜群に美味しい味にビックリ!!!
 
(と思っていたら実はこのワイン、ソムリエさんが間違えて、通常2800RMB
そしてスペシャルディスカウントでも1600RMBというワインだったのでした・・・
自分もラベルとか全然確認しなかったので、さらにディスカウントしてもらって
こちらのワインを美味しく頂きました)
 


 
 Paletto09.jpg
前菜はエビのマリネ
プリっとしたエビで、薄味ですから、日本人好みかもしれません。
 


 
 Paletto10.jpg
これが例の間違えたワイン・・・。
最初「値段の割に美味しいねぇ~こんな美味しいワイン飲んだことないねぇ~」
なんて話していたら、そりゃ・・・今まで飲んだワインで一番高いワインだった訳でww
ワインの味には正直自信まったくないので、いつも安くて美味しいワインしか飲んで
いない自分も、多少はモノの良し悪しがわかるようになったのだと安心ww
 


 
 Paletto11.jpg
オードブルはソーセージとお豆のスープ&オニオンのワイン煮です。
お味はオニオンは甘め、真ん中のパンはもすこしパリっとしていた方が、自分好み
かもしれません・・・。
ソーセージは・・・ちょっと中華風???
 


 
 Paletto12.jpg
1Fで練習していた聖歌隊が2Fにも来てくれて3曲ほど熱唱してくれました。
 


 
 Paletto13.jpg
スープはラビオリのコンソメスープ
こちらももう少し温かいともっともっと美味しく頂けたかもしれませんが、
お味は薄めで、自分好みでした。
 



Paletto14.jpg
パスタは、パンプキンのパスタ
この前に出てきたラビオリとパスタ被ってしまっているのが、残念ですが
お味は美味しかったです。
パンプキンが甘くておやつ感覚です。
 


 
 Paletto15.jpg
メインは、グリルチキンとハーブと栗入りのソーセージ風
写真を撮る前に食べ始めてしまったので、局部だけご紹介
鶏肉は、もう少しソースがかかっていると個人的には好きでしたが、
ソースのお味はGOO!でした。
ちょっと量が多かったかな・・・
 


 
 Paletto16.jpg
温野菜は優しいお味
 


 
 Paletto17.jpg
ハーブと栗入りのソーセージ風は栗がまるごと入っていました。
 
 


 
デザートはカップケーキだったのですが、量が多すぎてギブアップ!
テイクアウトにしてもらいました。
 
 
ラビオリスープにパンプキンのパスタ、大量にチキンとカップケーキ
という完全にお腹満腹コースだったので、どちらかというと、たくさん
食べられる若い中国人向けのメニュー設定だったのかもしれませんねww
 
 
今回はクリスマス特別コースということで、次回もう一度来てみて、
パスタやピッツァのお味を試してみたいと思います。
 
 
素敵な食事と時間をありがとうございました。
ご馳走様でした。
 
 
 
 
 
 
名称:The Ritz-Carlton Hotel 2F Paletto(イタリア料理)
住所:116 Fuhua San Road, , Futian District, Shenzhen 518048 P. R. China
電話:  86-755-2222-2222   ファックス:  86-755-2222-0088
座席数: 80席
営業時間: 午後12:00~午後2:30(昼食)、午後6:00~午後11:00(夕食)
予算:ディナーコース500RMB~ ワイン:400RMB~
 
 
 
 
 
 
よりたくさんの方の情報源になりたくて・・・
         人気ブログランキングに参加しております。
 
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
お手数ですが、クリック頂けたら励みになります(シ_ _)シ
PR
◎ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
15  14  13  12  11  10 
ブログ内検索
カウンター
プロフィール
HN:
machaki
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/07/25
趣味:
Outdoor
自己紹介:
07年より上海から深センに移り住んできました。深センのオサレスポットを紹介できればと思います。
感想メッセージ頂けると励みになります。
maskiz※gmail.com
※の部分を「@」に換えて送信ください。
アクセス解析
忍者ブログ [PR]